日曜日, 6月 25, 2017

保団連代議員会・・・・なんだこれ?

保団連代議員会に出席。毎度のことだが、、、今更だが、、なんだこれ?代議員会決議を見て驚愕したのである。いつもの鋭いフロア発言をしないのか?と何人かに言われたが、やめた。あまりにも下らなさすぎてやめた。

何だろう。。。会長以下役員多数の思考回路がおかしい65歳以上の先生方は昔の全共闘時代を引きずっているのか、反体制の媚薬に酔っている。マジで自己陶酔を周囲にまき散らす。まあ、ソースは朝日とか琉球新報とかたかがしれてるが。発言内容にやや進歩進化している先生方もごく少数いらっしゃるんだが、基本体制はド左翼。ワシらは医療団体であるにもかかわらず決議の前文の中で医療に関する事はわずか4行。実行項目14項の中で医療に関する事は8項目。残り6項目は辺野古だのオスプレイだの9条守れだのもう何が何だか。いつものことだけどね。で、それに反旗を翻して発言しても適当に意味のない言葉であしらわれるのがわかっているのでやめたのだ。

共産党の機関誌赤旗の内容みたいな事を決議して医療の何がどうなるのだ??バカすぎてバカすぎて。目的がわからない。日本のこれだけ成熟して、諸外先進国でも感心する社会保障の元、改善するべき医療システムの議論が皆無。みんな左翼特有の傷のなめ合いとガス抜き体制批判に終始してこれじゃあ何も変わらないだろう。最後の会長の締めの言葉は耳を疑う。
おいおい、9条を守ると医療システムは改善するのか?崩壊した社民党のみずぽちゃんじゃないんだから、何を言っているんだこの人は。。。やれやれ。全共闘反体制媚薬に一人で酔いしれてください。

安倍政権倒しに終始する発言内容は、きちんと整理すると全員自己矛盾だろ。加えてミサイルが飛んでくると大変なことになるから原発はいらないという、日教組の巣窟大分の発言も意味不明。それに同調し補足する役員も意味不明。さっきまで9条唱えていれば平和だと言っていたんじゃないのか???憲法に自衛隊を認めると戦争できる国になるからだめだと言っていたんじゃないのか???低脳レベルもここまで来ると絶句するわね。

要は、国家の外交および安全保障に関する重要な項目を、なぜに医療団体が内容をなめ合ってガス抜きして満足するのか。
そうか!医療システムを変えて患者のために何かしようとか何も考えていないんだ、、、、と言う結論に達した。

技工士困窮問題がクローズアップされているが、答えは簡単でしょう。低脳な歯科医師がごまんといることがその最大の理由でしょ。パラデンタルスタッフのなんたるかを理解できない歯科医師がごまんといるからでしょ。バカですか?
患者が来ないのは人のせい、技工士が食えなくなるのは人のせい、歯科医療の評価が低いのは人のせい。そう、左翼は何でも基本「人のせい」にすることを最も得意とするからね。だから最終的に自己矛盾に陥りとうとう最後にそれも人のせいにするわね(笑)。

青森協会としては本当に頭にきたので(笑)会員レベルで今回の決議内容を検証しようと思う。アンケートと伴に具体的数字を表に出して、いかにこの決議があほであるかを検証しようと思う秋田の先生の最後の発言がよかった。議論などしていないのになぜ決議するのか。多くの会員は代議員会で多くの議論をした結果この決議になると考えるがこれじゃあだめだろ、、、と言う発言。至極もっともで、こんな当たり前の発言がやけに光ってしまうそんなくだらないお祭り騒ぎなのでした。

異議異論のある人は胸を張って実名で私宛にメールしてください。
もちろん公開しますし。プンプン。



0 件のコメント: