月曜日, 8月 31, 2015

安保関連法案と100キロライド

国会前の若者の異様な大集団や、ハンスト行って「ひま」だから漫画読んでる若者達がそろって主張している「平和を維持しろ」「戦争法案反対」というスローガンは、共産党や社民党のそのものだし、この政党が金を出している中核派の配下にあることは間違いが無い。サヨクは金になるという噂は噂ではない。

しかし、そこに純粋に参加している若者も居ることは居るのだろうけれど、なんかかわいそう。ウソの平和でだましているのは現政権ではなく彼らなんだよと教えてあげたい。彼らの主張する「70年の平和」は世界に類を見ない。しかし、日本のその平和を維持するために多くの外国人が血を流している事実を彼らは知らないのではないかな。マスコミだって報道なんかしないし。
この国の酷く安定した平和こそ、他人に間借りし獲得すらしていない自立国家としては誠に幼稚な平和維持であり、日本人ではない外国人がこの平和維持のために特任を帯び尊い命を落としている。日本の平和を維持するため、日本人を守るためにね。

いいのかな?これで。他国からいい加減にしろと言われる前にこの法案は通すべきじゃないのかな?国会前の若者達に是非聞いてみたい。

最低なのはハンスト。漫画読みながらとかあり得ないなぁ。つまり、サヨクからカネもらっているアルバイトというわけだね。天下国家のためという事は微塵も無く、ハンストを通した平和への精神修養のかけらすら感じられない。最低ですな。

さて、話はおいらの話になる(笑)。
昨日日曜、朝7時にチャリ仲間の岡田先生と待ち合わせして六カ所を目指し100キロライドに挑戦した。天下国家のためじゃない(笑)。なんかの修行だと思う。
高瀬川にたどり着いたとき40キロだったので、ここで遠回りして引き返せば100キロくらいになるんじゃないかと言うのが誤算だった。小川原湖に下り、三沢の10キロに及ぶ自転車専用道路(航空自衛隊OBが造ったらしいが、自衛隊らしさが随所に)を抜けて、昼食は三沢の赤のれんの「ばらやき」。これが異常にあいかわらず旨かった。
へとへとになって帰ってきたのが14時過ぎだから、ペースとしてはそんなに早くはないけれど、、、、、えっ?走行距離93キロ??たりなぁ〜い(笑)。
また次の機会に挑戦ですな。。



0 件のコメント: