日曜日, 9月 11, 2016

経験したことのない体調

土曜日、午後から休診にして全体ミーティングを開催。だいたい2ヶ月に一度の割合で行っているのですが、最近のマンネリ化に少々苦言を(笑)。しかし、みんな一所懸命いろいろなことを用意してくれたし、少し早めにプレゼンを終わらせ、新人さんたちのトレーニングをみんなで手分けして行いました。皆さんお疲れ様でしたね。
その後焼き肉屋さんで、新人君たちのコミュニケーション獲得トレーニングを参加者全員で(笑)。たしかになぁ、自分も20歳
そこそこの時、周囲の大人と積極的にコミュニケーションがとれていたかと言えば、取れていなかったと思うし。。まじすかぁ、とかは言ってなかったけど。

一次会でビール数杯とマッコリ数杯を飲んでおいしく焼き肉をいただいたわけです。次に行こうとして移動している最中に、今まで経験の無い具合悪さが襲ってきて、どうにも我慢できずに帰宅したわけです。気持ちが悪いとかでもなく、動悸がするとかでもなく、血圧が高いとかでもなく、目が回るとかでもなく、とにかくなんだか具合が悪かったんですね。で、体全体の脱力気力の放散、どうでも良い感じとか(笑)。なんですかね。
確かに、チトクロームP450関連系の(笑)気持ち悪さに似ていて、視野が狭窄はしてきました。血圧低下ですね。でも、ちょっと違うんだよなぁ。。。

翌日曜日、いつもなら自転車蹴ってどっか行こうかと思うのです。久しぶりにものすごく良い天気。でもね、布団から出られないんですよ。前日10時過ぎにはねてたというのに、どうでも良い感じ。。。
やっと起き出し、食欲は結構あるのでガンガン飯は食い、院長室片付けたりしていて、最近はまったエアプラントに久しぶりに霧吹きで水を(笑)。手間もいらず光合成だけで生きていける不思議な植物ですが、これ、元はコソドラ島のもの。かつてイエ
メンが平和だった頃、兄ちゃんに行こうよと誘ったあの島です。不思議な生き物です。
ハチの方なんて植えてあるように見えますが、ただ乗っけてるだけです。そして勝手に生きていくすごいやつです。外なら水もいらないでしょう、日本なら。

夕方、孫が来て、癒やされました(笑)。
じいちゃんまっしぐら。




0 件のコメント: