金曜日, 4月 01, 2016

Barcelona#2+ICOI

この広いところにレジストが
ぽっつーんと看板も何もない
先に言っとくが、もの凄いアウェイ感なのだ。ICOIの世界大会であるところの学会だが、英語が聞こえてこない。スピーカーは英語だが、その他がまずスペイン語なのだ。あちこちでオーラオーラブエノスブエノスと聞こえ、なんか自然に体をどかしてしまうが、そう言うのじゃない。

午前中のプレコングレスはひっそりと行われていました。顔出してないけど。バイオホライズンがゴールドスポンサーって、、、この会社が頑張ったのか、ほかの著名な会社が辞退したのか(笑)。だって、主要メーカー本店レベルで
よく見ると横の天井に
これが一つだけ(笑)
いないんだよなぁ。大きな会社でもDentsply Iberiaとかローカルな支店クラスだものね。ノーベルが来てないのは驚いた(笑)。もちろんトーメンもいない。

かつて欧州で行われたワールドコングレスは何度か来た。ベルリンだったりストラスブールだったり。しかし、今回のは南の人の幹事なのか、やるきなぁ〜い感じ満載(笑)。来て初めてわかったが、、、まずねぇ、看板がないのよ。どこにも。ここかもしれないと入り口探して、あ、あれかもしれないと行って、やっと見つけたレジストのテーブル
おいらの名札を探すのに
数分かかる
がちょこっとなのよ。中で働いてるのが2人なのよ。で、無駄話してこっち向かないのよ(笑)。

ま、それがスペイン(笑)。メインポジウム会場までの案内看板も皆無。ここまでやる気無いかと感心するが(笑)。午後のプレゼンを聞いて帰ってきて思うが、コングレバックってさ、普通どんどん捨てるくらメーカーパンフとかいいろいろ入ってて困るんだけれど、今回は見事に何もないのよ。抄録もなくて、プログラムパンフ一枚ね(笑)。実に潔い。

本当にこれしか入っていない
あ、ボールペン一本(笑)

さて、肝心の内容だが、テロで大変なベルギーの教授先生、う〜んとですね、いま、マシンサーフェースとラフサーフェイスのPIリスクの話しますか??で、後でディスカッションしましょう。161ヶ月のメンテとOBS、ま、普通だと思いますよ、はい。てな、偉そうな事考えながら、一日目は終了したのでした。。。お疲れ様。

ところで、なんで日本人いないんだぁ??サウスコリアはいるけどね。ヤポンなんでいないんだぁ?(笑)


夕飯を食べに、ホテルの隣のBARに行った。レストランとBARが一緒になったやつ。写真とかはFBを見てくださいませ。海外における魚介類は日本人を救います。でもね、しょっぱいのは結構つらいかも(笑)。あと、グリルしただけで味がないのも結構つらいかも。両方混ぜると美味いかも。で、昨日の昼のが異常に美味かったかも。

会場での写真があります。後ろに誰もいません。そういう時間を狙ったんじゃなくて、はい、まず誰もいないんです。ほんとです(笑)。。。

とりあえず、明日も9時から頑張ってみますわぁ。





0 件のコメント: