金曜日, 5月 09, 2014

ドバイ3日目

レクチャーも2日目に入ったドバイ3日目です。行基悪く昼から別件の用事で会場を後にしました。レクチャーの中身は、ここ一年くらいの同じ先生達のサーカスなので午後から失礼しても問題なし。シドニーでもローマでもちゃんと聞きましたから。


目的地まで移動する途中、ベタなスポットで写真を撮るワシです。義弟が確かこんな写真をFBの表紙に使っていたのを思い出した(笑)。それくらいベタな場所でね。その後オールドエリアに移動して水上タクシー30円です。すごくいい、この感じ。




ちょっとした用事を済ませ、今度はドバイモールではなくエミレーツモールというやはり同じくらいの巨大モールに出かけました。お土産を買わなきゃならないからね。ここには、神への冒涜のごとき人工スキー場があります。凄いね。
















買い物を終え、次に向かったのはドバイの唯一の邦人経営であるところの、さくらクリニックです。出かける前からアポを取ってもらっていまして、その積極的なグローバル展開にとても興味があったからです。というか、これは次の世代に情報として残しておきたかったからですね。












世界で一番必要とされているのは日本人だと良く耳にしますが、肝心の日本人の世界展開があまり積極的ではないのが残念だとやはり良く聞きます。ビジネスとして成り立つか否かの前に、目的を持ってトライする姿勢があるかないかと言うことを聞かれるわけです。ワシの歳では到底間に合いませんが、次世代に大きく期待するわけです。ドバイの外国人フリーゾーン(ビジネス展開していいよ)獲得のチャンスをすぐに活かす行動力が素晴らしいですね


ちなみにUAEはCパーミット等は絶対に出しません。最高でも2年おきのBパーミットのような書き換えが必要のようです。そりゃそうですね、人口の15%弱しか現地の人はおらず、残りはみんな外国人ですから。あっという間に何処かの国に乗っ取られる危険が一杯です。
その中で邦人は2200人程だと聞きました。この邦人相手のデンタルクリニックがあっても全く不思議ではないわけです。素晴らしいシステムと施設でした。クリニカルマネージャーの加藤さん、わがまま聞いていただき感謝いたします。

そして、その後有名なパームジュメイラ内のホテルに移動して、ディストリビュータ主催の夕食会です。皆さんにはお目通りしましたが、名古屋のご高名なYSOK先生とは色々深いお話しをさせていただきました。世には、表舞台でオレオレと自慢ばかりする先生も沢山いるけれど、こう言う素晴らしい誠実な実践主義(常に患者の方だけを向いているからこその苦悩と戦う)の臨床家がいるのだなぁとひどく感心しました。共通キーワードに青森南部、なっちゃん、等思いもかけない物が沢山あった楽しい夕食会でした。

明日最終日を前に、思いも新たに帰国後のことを考えていました。明日は金曜日です。イスラムでは午前中とか全ての活動停止しています。





2 件のコメント:

吉岡喜久雄 さんのコメント...

昨晩はありがとうございました。先生御夫妻の人としての素晴らしい考え方、生き方、またスケールに大変感銘を受けました。

kuma さんのコメント...

吉岡先生、褒めすぎですよ。普通の田舎の歯科医師です。ちょっと人が面白いだけですから(笑)。
これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>