木曜日, 10月 02, 2014

Linkin ParkからのBabymetal ストレスからの開放

ガガ様が一目置くパフォーマンスと認める、世界征服を企んでいるBabymetalのライブビデオDVDやらアルバムやらに手を出してしまった。「メタルは正義」というライブのスローガンにやられてしまったわけです。50半ばの親父がやばいブツに手を出したと疑われるのを覚悟だ。

きっかけは、LinkinParkでした。オルテタナティブ・メタルの走りであるリンキンライブ映像をうろついていたら、かわいらしい女子が「こっちはりんきんぱーくじゃなぁいぞ〜、それでもいいのかぁ〜」とステージでシャウトしているのに遭遇。お、これが最近ちまたで噂のBabymetalかぐらいでしたが、、、、正直何かよく分からない、選挙が好きなアイドルグループの仲間ぐらいにしか思っていなかったw。ところが、サウンドが正義のメタル。バックのサポートバンド半端ないねぇ。もろおじさんのハートに響くメタル。そういえばハードロックなアイドルの走りで言うところの、ももちが在籍していた「Buono!」以来の衝撃でした。
・・・・ライブ行きたいけど、恥ずかしくて無理だなぁ(笑)。。

さて、そんなのんきな話は良いとして、明後日からICOIのワールドコングレスで東京です。昨年「ワールドコングレスがあるから色々手伝ってください」と面識無い先生に言われ、まあ、良いですよ、と返事。その後何も音沙汰なし。ラッキー。

土曜とかは、勤務医に留守番してもらういつものことなのですが、何せスタッフ不足が非常に痛いこの頃ですw。この1〜2年あまりで、結婚、出産、家庭の事情、セカンドライフドリームでスタッフ数は半減。補充したいけれど人手不足に加えて軽い景気回復でみんな東京志向。今まさに正念場の苦しい状況です。

特に心が折れたのは、これからの当院の本当の要になるだろうと、海外研修だ、セミナーだ、と様々な側面からサポートし気持ちを共有しているにちがいない・・と、思いをかけた数名が見事に離れていったことですなぁ。結婚出産終家庭問題が解決したら帰ってくれる?のと聞けば即答はなし(笑)。
仕事に対する事情ではないところがまた悔しいけれど、これだけ今現在、人手が困窮している事を理解しているにもかかわらず、実は他院にお手伝いに行くあたり、自分のふがいなさや魅力のなさに涙するのでした。
知識とスキルは最高のものを教えてあげたり教えてもらったりしたはずなのですが、何とも情けないワシの人望のなさの自分に腹立たしさすら覚えます。
しかし、そんな中、今でもついて来てくれるスタッフこそ至上の宝で、生涯絶対その道の王道を、この業界で絶対の信頼を確保できるスーパーDH/DAとなることをワシが約束しようじゃないか。

そんなこんなの、目に見えないストレスを救ってくれそうな
Babymetalだなぁ。。しみじみ(笑)




0 件のコメント: