土曜日, 11月 08, 2014

盗人に軒を貸す

珊瑚の密漁船が支那から大挙して押し寄せて来た。珊瑚を盗みに来ているのだけれど、実は漁民を装った工作員である事は間違いない。これは尖角にうろつく漁民もそうだが、支那における漁師はすべて共産党政府の許可無くして漁をすることは出来ない仕組みであり、勝手に漁民が珊瑚の密漁に出かけるとかあり得ない話。すべて何らかの指示の元で行われていることは明白なのです。
200隻以上の船団を漁師達が勝手にするかって言うの。元締めが何らかのプランを出さない限り出来るわけがない。支那とはそういう最低の国家であると改めて認識した方がよろしいのでは。

そんな盗人に軒を貸す我が政府もどうかしていないか?支那の気が触れた政府要人に何かちょこっと言われるとすぐに優しい反応する。もちろんその大きな原因は、我が国に潜む支那大好き韓国大好き(この人達は両国の中が険悪でも日本国内においては仲が良いおばか)グループが、人権だとか差別だとかの御旗をふりふり我が国を明らかにおとしめる工作をする。まあ、左翼と言われる人々の中枢にいることは間違いない。

で、いつも思うのだけれど、左翼の手口って言うのがあって、巧妙なんだか稚拙なんだかよく分からない一種独特の手口(笑)。だいたいこれに乗っかるのがリベラルと言われるカテゴリーに入る良民(自称)や片仮名のサヨク(笑)。しかもこれがまた、支那の工作員が本国で指示を受けたのと同じような手口から見て、我が国の中に相当入り込んでいるんだなぁと、ある意味恐ろしい。
だって、「日本は素晴らしいすてきな国だ」と言えば右翼だと言われる土壌を完全に構築した強者達だからね。

ワシは原発は基本的には反対する。まあ、段階的に徐々に無くなり皆が昭和40年代ころの時代まですべてのエネルギー水準を何とか変えることが出来る環境が整えば、、だけれどね。原発は人のエゴをサイエンスで解決できない部分まで広げた結果なのだから、一部の気の触れた反原発論をヒステリックに叫ぶサヨクな連中とは一緒にして欲しくはない。スーパーサイエンスで解決できる日が来ればそれはそれで問題ない。
政治が悪い、役人が悪い、電力が悪いと悪いものオンパレードの結果原発があると信じて疑わない人たちと、まともに話する気にもならないしね。支那の核の方が原発の何百倍危険か、北の核の方がどれだけ常軌を逸しているか、サヨクな連中は彼らが好きだからねぇ。。。
順番が逆だろ。安全保障の上に成り立つエネルギー政策じゃないのか?そしてさらにその上のエネルギー安全保障の鍵は実は天然ガスと原油の輸送路であり、だぁから、ロシアがシベリアから直接パイプラインとか言い出して、おばかな連中が小躍りして喜んで(笑)。支那も日本の脱原発は実は大喜びしている。そう、原発問題は我が国の根幹を揺るがしかねない安全保障問題と直結している。

いつも結論は同じ。支那や韓国と仲良くしてどれほどの国益を得られるのか、きちんと計算するべきだし、米国の風で隣国とのつきあいを考えるのではなくて、自分の頭で隣国とのつきあいを考えなければね。ワシははっきり、支那韓国とつきあう必要は無いと断言するがそんなタカ派は右翼ものとレッテルを貼られるだろう。

安穏安穏みんな仲良く出来れば良いが、両国とも正常な歴史や道徳教育を受けていない以上、むこうは、そうは思っていないことも事実として受け止めなければね。

だから、盗人に軒を貸すのは人が良すぎるという話(笑)。で、世界からバカじゃねぇの?と言われる始末。個人と自分の周りの平和と自分の安全が日本国より数倍大事な平和ぼけなサヨクさん、妙案を(笑)。



0 件のコメント: