月曜日, 10月 05, 2015

昭和53年ヤクルト初優勝から37年7度目!!

金曜日は久しぶりに体が震えました。14年ぶりヤクルトセリーグ優勝です。今年は5月頃の9連敗で、ああ、今年もダメかな、応援は控えよう、、、と言うのが効いたようで(個人的に勝手に)9月からの快進撃は身震いするほどの強さでしたが、見て見ぬふりをしていました。なんてったって、ワシが強く応援すると負けるというジンクスはまだ健在のようだからですね。

思い起こせば昭和53年、できの悪いワシは池袋の今は無き英進予備校に通っていました。サンシャインビルが竣工した年でもあり、できたてのサンシャインビルや付属ビルは隅から隅まで知り尽くして、ま、庭のようなものだったかな(笑)。しかし、当時の池袋は山谷から流れてきたような人たちがまだ沢山居りました関係で、おしゃれな店は駅ビルのデパートとパルコくらいのもんで、路地に入れば激安の食堂とか(ライス30円味噌汁20円とか)健在でありましたな。だから余計にサンシャインビルは輝くような超高層ビルだったんです。

小学生の時からヤクルトファン、というかサンケイアトムズが好きで、(さすがに国鉄スワローズ時代は分かりませんけれど、ワシの祖父は国鉄だったからなぁ(笑))周りの巨人ファンだらけの田舎では異質な存在でした。
そんなワシの念願の初の東京暮らしは、なんとしても神宮でのヤクルトの試合を見に行くことでした。しかし、カネがない(笑)。外野席当時500円くらいだったと思うけれど、寮費別の仕送り2万円の当時のワシは無理な話。とりあえず勉強するしかなかったわけです。しかしその年のヤクルトの快進撃はとんでもなかった。とうとう優勝が決まる中日戦の神宮外野席をゲットして目の前で松岡投手の胴上げを見たもんなぁ。。
ヒルトン、船田、若松、大杉、マニエル、杉浦、大矢、水谷、松岡、安田、、
懐かしい。。。。

そんなヤクルトが優勝したんだものそりゃ嬉しいですよの、金曜日。山形のにいちゃんとはヤクルトで知り合ったと言っても過言ではないお互いヤクルトファンだから、近くにいたら朝まで酒盛りだったろうなとちょっと悔やまれる。が、本当におめでとうですね!!

土曜夕方から急用で東京へ。日曜の午後少しだけ時間があったので、、お銀座などへ(笑)。

なんだよ、、ここは、、支那かよ、、。。



0 件のコメント: