火曜日, 8月 30, 2016

今日は台風で開店休業なので色々書く

台風の影響で、八戸市は10万世帯以上に避難勧告が出たけれども、大事にはならなくてよかったよかった。一時は家の前の道4車線が完全に水没して暴風雨にさらされる川のようになったけれど、それも2時間ぐらいで平常に戻り一安心です。
何より、こういう時に一番いやなのが、そして苦労するのが停電ですけれど、今回もそんなことはなく本当に一安心でした。



先般書きなぐっていたことが、なんか悪口な愚痴みたいだと色々メールなどいただきまして、感謝いたします。らしくないという評価から、らしくてよいという評価まで、こんなワシに皆さん興味を持っていただき感謝いたします。開業医と大学の溝は、どっちも偉そうなものですから、こういう議論から徐々に埋まっていくと信じています。

さて、まるで話題が変わりますが、韓国との通貨スワップ再開とのニュース。あきれてあきれて開いた口がふさがりません。外務省の中によほど媚韓なお偉いさんがいるんでしょうね。そいつバカでしょ。
これだけ我が国日本を馬鹿にしまくり、有りもしないことを世界に吹聴し、自分のことは棚に上げ、竹島は韓国のモノだと歴史をねつ造し、いや、先の大戦自体を自国の都合の良いように編纂し、世界一の民族だと自画自賛し、世界一の性犯罪国家であることはひた隠しにし、そしてそれらすべての責任は自分たち以外にあるという、傍若無人な低脳国家が、化けの皮がはがれて苦しくなったときだけ日本にしっぽを振り、それに答える超お人好しの馬鹿国家日本。馬鹿が馬鹿に手を貸す構図を、世界は嘲笑しています。
スワップ再開すればすぐにまた手のつけられない嘘で塗り固められた日本バッシングが始まることを、東大まで出たお勉強の得意な外務省の皆さんが理解できないらしい。東大出てはいるけどおバカって多いモノなぁ。ワシはお勉強は得意じゃないから東大には行けないがバカでないことは自信がある(笑)。

そんな外務省には、支那が好きで好きでたまらない人たちも大勢。TICAD(アフリカ開発会議)に安倍首相が参加した途端、支那の気が触れた報道官が「日本は私利私欲のためにTICADを利用している」とのたまった。えぇ〜〜〜??
アフリカでは日本を望んでいます。礼儀正しく優れた商習慣と人としてのモラルやマナーにほれぼれしているという話です。そして、その国のために日本人は働くのです。
ところが支那は、多くのお金をつぎ込むけれど、企業もそこで働く人間も支那人。そして、それらの労働者をお世話するすべての日常をこれまたやってきた商売支那人が行い、地産地消などもってのほかで、何から何まで支那から輸入し、あれあれ?頼んだアフリカの国にはお金はほとんど落ちず、ひたすら国土を荒らされ痰と糞をまき散らされるだけに気がついたわけ。
しかもインドネシアでもわかるように、まさかの公共事業でさえ手抜きの連続で、まともなインフラすら実現できないことにいらだっていることは間違いないのだけれど、日本の数十倍の札束でほっぺたをひっぱたく手法に負けるんだよなぁ。
ワシも早くセネガル行って手伝わなきゃ、色々。ベンゲロン先生、もすこし待っててね。(TICADとは何の関係もない話だが(笑))

で、自民党を応援しているが、野党があまりにもだらしない事に自民党は甘えてないか?こういうお金はもちろん、いつもの日本のプライドとは、未来にかける若者の意気の問題なのに、、「遺憾の意」というどうでもいい何もしない話ばかりじゃ、今の自民党たぶんだめになるね。憲法改正を念頭に置くなら、大賛成だから、領海を侵す支那に対して拿捕ぐらいすればよろしい。そうしないから、若者の自民支持も危うくなるんだとわからないかなぁ。。。。





0 件のコメント: