水曜日, 11月 16, 2016

意味がわからない、、、どう考えてもわからない

今、ワシが意味がわからないことが2つある。
一つはサウスコリア(南朝鮮)の騒ぎだ。大統領府で大統領の取り調べとかを特別検察が行うとか、まるで意味がわからない。通常の検察は政府と癒着していて信用できないという理由らしいが、、、、???
じゃあ今まではそうだったんだ(笑)。産経新聞の加藤氏がかわいそう(笑)。連日のように狂ったような報道をする南朝鮮と日本。うんざりです。だいたい、大統領がまともに辞めたことがないか、やめても起訴されるか、殺されるか、そんな国ですから、民度の低さは一目瞭然なのに何でこんなに我が国はこの国に気を遣うのか意味がわかりません。過去の戦争とかサヨクは言いますけれど、どれだけのインフラ整備のための国家予算を当時使ったのか全く報道されないばかりか、西欧諸国の植民地政策とごっちゃにして、なおかつ和平条約を結んだ途端の乞食のような強請たかりに辟易します。まあ、過去からして属国としてしか生き残る道を見つけられないための自立が出来ない哀れはありますけれどね。

さてもう一つ。以下朝日新聞からですが、、、、

「お前の居場所はない」反トランプ氏デモ、全米各地で

ワシントン州のシアトル消防のツイッターなどによると、デモとの関連は不明だが、シアトルの反トランプのデモが行われていた場所付近で発砲事件が起き、複数のけが人が出ているという。若者やマイノリティーの間で、トランプ政権への不安が高まっており、今後、緊張が高まる可能性もある。
 ニューヨークの中心部ユニオン・スクエアには午後6時前に1万人以上(主催者発表)が集結。「性差別主義者で人種差別者のトランプよ、お前の居場所は米国にはない」などと叫びながら、デモ隊は道を埋め尽くし、トランプタワーまで行進した。参加者の大学生イーサン・アンダーソンさん(25)は「トランプは自由の国、米国の代表ではない。病巣だから除去しなくてはいけない」と話した。 また、ロサンゼルスでは、学生を中心としたデモがあり、「私たちの大統領ではない」などと訴えた。


何を考えているのか理解できないが、ワシだけ意味がわからないのか?民主主義の本丸である米国ですよ。独裁政権下の不正選挙じゃ無いでしょ。あるいは支那のような選挙の無い国の話じゃ無いでしょ。正式な手順を正確に踏んで選ばれた大統領に何を言っているんだろうか。もしかして投票用紙が盗まれたとか火ぃ付けたとかあったのか?朝日とか調子に乗って色々かき立てているようだけれど、産経新聞等の「恥を知る」は痛快ですな。

で、日本のリベラルサヨクは安倍首相になぞらえ、これが民意の主張だとか訳のわからないことを言ってはしゃいでいる。報道で反トランプは半数を占めるからと言うけれど、マイノリティであることに変わりは無いのだけれどそうは報道しない。

民主主義とは何だ?声の大きい少数意見を無視して良いのか?という事が民主主義なのか?で、日本はヒトラーのような独裁政権なのか?マイノリティ政党は口をそろえてそう言うが、ワシは日本は民主主義の国だと思っていたが(笑)。

そしてもっとおかしな事。これは日本でも言えることだが、トランプ氏は暴力的で差別的であると非難していたヒラリー氏側の彼らが、全米でデモに伴いとんでもない暴力事件を起こしている。??????平和が好きで非暴力じゃ無いのか?
日本のサヨクもそうだが、暴力絶対反対とか言いながら、沖縄や各地で左翼連中の暴力事件は後を絶たない。そう、彼らのイデオロギーは自分たちに同意できないモノは最終的には死を持ってけじめる、粛清が待っているわけで、口で騒ぐ連中ほど暴力的なのだとわかったが。。。

サヨクの代表、原発ゼロ活動家山口とかただの暴力じゃ無くヘイトにまみれた暴力的発言で本当の反原発の人でさえ引いてしまうほど。君が代を替え歌にするとか(http://netgeek.biz/archives/87362)、きちがいじみたことを平然と。。多分日本人では無いことは一目瞭然だから余計に腹立たしい。素晴らしいこの国をめちゃくちゃにするんじゃ無いよ。



0 件のコメント: