月曜日, 7月 09, 2012

沖縄から北海道まで

地方学術大会としては異例の600名以上の参加者があったOJ八戸ミーティングは、非常に大きな成功を収めたでしょう。会長のNTBR先生、本当にお疲れ様でした。中身に関しては、色々ワシとしての考察意見もあるので後日(笑)。

さて、4年前の当院に習って(笑)、Nデンタルクリニックの20周年記念パーティーがOJ閉会後、同じホテルで行われました。NTBR先生、めざといねぇ、さすがです。やはり地方都市としては珍しい20周年記念パーティーなど、そこそこの出費を覚悟しなきゃ出来ませんから、ワシやなっちゃんのように見栄晴じゃないと出来ないですからこういうのも異例です(笑)。こういうパーティーでは本当に、ワシらは色々な人達に支えられているんだなぁと実感しますし、感謝の言葉が沢山出て来ます。自分だけでで何とかここまで来たんだというさもしい考えは吹き飛びますね。喜ぶスタッフを見ていると、よその病院なのになんか嬉しくなります。そして、ウチも30周年に向けて頑張ろうという気に成るものですね。なっちゃんおめでとう(*^_^*)。

その後ワシらは金曜からですが、連日市内に繰り出しました。昨晩はさすがに疲労困憊で、ミロク横町の伊知郎という店先の縁台で片膝付いて飲みが入り、あ〜良い夜だ、、となり早めの帰宅なのでした。

学会初日の夜、懇親会終了後、八戸の若き歯科医師TSK先生と熱い話をしましたね。
我が国の政治のポピュリズムに端を発した左傾化政治のおかげでワシらはどれだけ国益を損ねているのかとか、尖閣に於ける中国のふざけた行為に対して、海上保安庁しか出動できない我が国の憲法のふぬけさとか、宇宙飛行士が口をそろえて言う「地球に線は引いてませんね」などというサヨクが泣いて喜びそうな耳障りの良い人類皆兄弟説とか、バカじゃないの?国境があるから平和なんでしょ?とか、ハタから聞くと「なんだこいつら、右翼集団か?」と思われそうな、しかし、ごくごく当たり前の話を延々としていました。
こういう若き獅子が、ワシの右傾ブログファンだけでなく、歯科医師の中にもまだまだ沢山居るんだと思うと、何かほっとするわけです。

ああ、日本もまだまだ捨てたモノじゃないぞ!  ・・とね。


1 件のコメント:

Unknown さんのコメント...

熊坂先生
ありがとうございました!

国益の為精進して行きます!!